参加大会

新入生の多くはロボコン初心者ですが、1年生のうちから大会に参加して経験を積み、NHKロボコンに向けて技術を磨きます。ROBOSTEPが出場している大会やイベントを紹介します。

 

部内対抗戦

サークルに入ったら最初に取り組む大会です。ロボット製作の基本的な流れを理解してもらうことを目的としています。電装と設計がペアを組み、 原則一人一台機体を設計、制御します。新入生ひとりひとりに アドバイザーの上級生がつき、基礎からサポートします。

 

F3RC

「Freshman’s Robot Contest」略してF3RCと呼ばれる大会です。 新入生 にとっては初めての対外試合で、毎年9月に開催されます。 各地の大学のロボコンサークルの新入生が大学対抗でしのぎを削るロボコンです。 この大会を通してロボットを作るための技術はもちろんのこと、チー ムマネジメントや自動制御など、ものづくりに必要な様々な経験を積みます。

 

関東春ロボコン

関東春ロボコンはF3RCと同じく新入生に よる大学対抗のロボコンです。毎年3月に開催され、約半年をかけて準備を進めます。 1年間の集大成としてF3RCよりも大型で複雑 な機体を作り、自動制御で高度なタスクをこ なす必要があります。

 

NHK学生ロボコン

NHK学生ロボコンは全国の大学でものづ くりを学んでいる学生が、毎年発表される ルールにそったロボットを作って、技術力を戦わせる大会です。このNHK学生ロボコ ンで優勝したチームは、 日本代表としてABUロボコン(アジ ア・太平洋ロボットコンテスト) という世界大会に出場できます。2年生の後期から3年生にかけて準備を進め、大会に臨みます。

 

理工展

11月に開かれる早稲田理工の学園祭 「理工展」は大会ではありませんが、ROBOSTEPが参加するイベントのひとつです。 ROBOSTEPの活動をより多くの人に知ってもらうため、毎年出展しています。大会に向けて製作したロボットの実演や展示、操縦体験を行います。子供から大人までたくさんの方が来場します。

 

新歓BBQ

新入生と上級生の交流を深めるために、毎年5月にBBQを行います。